>

幅広い世代の友人ができる

同世代の人を探す

自分以外にも、シニア世代で勉強している人が見つかるかもしれません。
大学にそのような人がいたら、話しかけて友人になってください。
すると授業の感想を言い合ったりわからないところを教え合ったりできるので、より快適に勉強が進みますし、毎日が楽しくなると思います。
新しい出会いを求めて、大学に編入しても良いですね。
毎日誰かと会話をすることで、心を健康に保てます。

また大勢の人と出会うから恥ずかしくない格好をしなければと意識し、自然と身だしなみを整えるようになります。
年齢を重ねると身だしなみを気にしなくなる人がいますが、それではいけません。
毎日身だしなみを整えて出かけることが、いつまでも若々しく生きるポイントです。

若い世代の人に話しかけよう

チャンスがあれば、若い世代の人とも話をしてみましょう。
大きく世代が離れている人とコミュニケーションを取ることは緊張しますし、不安を抱いているかもしれませんが、案外快く応じてくれるものです。
若い世代から最新の情報を聞いたり、逆に昔ながらの知恵を若い世代に伝承したりしても良いですね。

若い世代と仲良くなるためには、自分の方が年上だからと偉そうな態度を取らないでください。
大学では、年齢は関係ありません。
相手の方が上の学年だったら、きちんと敬わなければいけません。
また初対面の人に話しかける際は、相手が何歳だろうと敬語を使うべきです。
敬語で明るく挨拶をすれば初対面の人でも警戒心を解いてくれるので、仲良くなれます。


この記事をシェアする